« コーヒーブレイク with 天然のモカ | トップページ | コーヒーブレイク with クラシック・マヤ »

奥沢Beansに行く

もうおやつの時間だったけど、陽気につられてZERO-TIGで、奥沢の自家焙煎コーヒー豆の店・Beansへ。以前、知人に買ってきてもらったチャンチャマイヨというペルーの豆が美味しかったので、更なる美味を求めて、気晴らしも兼ねて行ってみることにした。

皇居脇から246、さらに山手通りを通って、目黒通りを西へ。細かいアップダウンと強く弱く吹き続ける向かい風、花粉も手伝って鼻グズグズ、そして走りずらい道路事情が、仕事明けでパワー不足の体にこたえる。でも、久しぶりに何も考えずにただただペダルを回せるのは楽しい。行きはとにかく頑張って、スピード重視で目的地へ一直線。

Photo_1環七を越えた先の中根交差点で、自由通りを南下。自由が丘の駅の先がほどなく奥沢駅。そのすぐそばにBeansはあった。出発から20キロ強、約50分、けっこう汗かいた。

店内に入ると、すごい種類の生豆が出迎えてくれた。30種類は下るまい。しかし……どれにしたものやら。

チャンチャマイヨもあるけれど、どうせなら違うの飲んでみたい。うーん、お姉さん、今おすすめはどれでしょう。「とりあえず、ということなら奥沢ブレンドですが、どんなのがお好みですか?」 えーと、コクと苦味がわりと強くて、でも甘みもある、というのが好きです。「じゃあ、これはどうでしょう」 と、薦められたのはクラシック・マヤというガテマラ系の豆。強い苦味に、しっかり甘みという謳い文句。ふーん、ではこれにしてみましょうか。

Photo_2ここも、注文後に焙煎してもらうタイプの店。Zehn Coffeeのような熱風焙煎ではなく、小型の直火焙煎機を使っているようで、シャンシャンと小気味良い音がする。見ていたいけれど疲れているし、奥の喫茶スペースで休憩。「どうぞ、奥沢ブレンドです」 あ、ありがとうございます。

ブランデーのような芳香が際立つ、不思議な香り。飲んでみると、その香りとともに、爽やかな甘味、酸味が。モカに似てるけれど、もっと味の要素が絡み合っているような。

何のブレンドなんだろう……。聞きたかったけれど、店主さんもお姉さんも忙しそうなので聞けず。ブルータスのコーヒー特集なんぞを読んでいると、ほどなく焙煎完了。200グラム661円ナリ。安い。他のも、200グラム単位で600~800円台で中心。安い。100グラム単位で買えれば何種類か買うんだけど、また来るとしよう。しかし、セナ・ブラジルって豆があったけれど、あの音速の貴公子と何かつながりがあるのだろうか?

Photo_4帰り、自由通りを北上しているとすごい行列、警備員まで立っている。何事? 並んでいる人に聞いてみたら、ここが自由が丘ロール屋だそうで。名前くらいは聞いたことあるぞ、すっごく興味がある。でも、この行列につきあってたら帰りが遅くなるし、荷物用のバックパックとか持ってないし。仕方ない、次回また。それにしてもすごい人気……。

Assist行列見てたらおいしいお菓子がほしくなっちゃった。帰りに代官山の、イルプルーシュルラセーヌの塩味クッキーでも買うか。ダックワースも絶品だしな。そうだ、ホワイトデー用のアイテムもあるかも。というわけで、再び目黒通りを東へ。すると環七の交差点に到着したところでたいへん興味深い店が。

ASSIST。その名の通り、電動アシスト自転車を中心にそろえたお店。小径車とかも置いてあるけれど、それを圧倒的に凌駕する大量の電動車。メーカーものからオリジナルまで種類も豊富。

Assistbaike

オリジナルモデルで多かったのがルイガノのMVシリーズみたいな自転車にモーターをつけたヤツ。カゴとかも含めメカメカしくてカコイイ。大体9万円弱。重さ18キロ。ママチャリに毛が生えた程度の重さだと思うと、良い出来なのかも。他にもブリヂストンベルトロとかデザイン良さげ。やばい見てたら好きになる。用もないのに欲しくなる。退散!!。

再び目黒通りを走る。追い風なので快適、車も少ない。常時40キロ前後で走れてすごく気持ち良い。そういえば、暖かくなったせいか、乗り方を思い出したせいか、最近、スピードが増した。腹筋と背筋をきっちり使って腰を落として乗ると力がグングン伝わる気持ちよさを、ずっと忘れていた。しかし、ちゃんと乗るとハンドル幅40は狭い気が……。

あっという間に中目黒通過。ぬかやの脇の小道を入り、短いけれどすさまじい斜度の激坂を登る。一番軽い39‐26にしても最後はダンシングせざるおえないグハァ。登りきると代官山フォーラム内でイルプルー……のある一角に出る。

Symposionここの地下のレストラン・シンポジオンでコマメと結婚式をしたのですてへへ。本日も結婚式のご様子。アールデコ調の内装と、牧村シェフのお料理がとても素敵。ドラマ『電車男』でも登場してましたな。さて、イルプルーはここの2階なのだが、時間が遅かったためクッキーもホワイトデー用焼き菓子の詰め合わせも売り切れ、ションボリ。

山手通りへと入り、北上。初台から新宿へ向かう途中で、池袋のメゾンカイザーでパンでも買って帰ろうと画策。明治通りに入ってまた北上、サンシャインへ。ここの一階にあるメゾンカイザーのパンはなかなかおいしい。チェーン店なので色んなところにあるけれど、ヴィノスやまざきの正面というシチュエーションからここを良く使う。チーズをのせてワインと食すためにバケットを、コーヒーと一緒に食すためにヴィエノワーズ・ショコラを、紅茶と一緒に食すためにイチゴのデニッシュを購入。これで楽しい食事に役立つはずだ。

帰る頃にはもう真っ暗。総距離約45キロ、ぼちぼち楽しいライトサイクリング。早くもっと暖かくならんかな。もっと軽装で、ガンガン走ってがっつり汗をかきたいわい。

Beans奥沢店→東京都世田谷区5-1-10 ☎03-3718-8888

自由が丘ロール屋→東京都目黒区自由ヶ丘1-23-2 ☎03-3725-3055 HP→http://www.jiyugaoka-rollya.jp/

ASSIST→東京都目黒区碑文谷5‐15-11 角屋ビル1階 HP→http://www.o-wing.com/~assist/

イルプルーシュルラセーヌ→東京都渋谷区猿楽町17‐16 代官山フォーラム2F ☎03‐3476‐5211

シンポジオン→東京都渋谷区猿楽町17‐16 代官山フォーラムB1F ☎03-5458-6324

メゾンカイザーHP→http://www.maisonkayser.co.jp/index.htm

|

« コーヒーブレイク with 天然のモカ | トップページ | コーヒーブレイク with クラシック・マヤ »

「BATTAGLIN ZERO-TIG」カテゴリの記事

「コーヒー・カフェ」カテゴリの記事

ポタリング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

Every one knows that modern life seems to be expensive, however we require cash for various issues and not every man earns big sums money. Thus to receive some credit loans or college loan would be a right solution.

投稿: JordanDotson33 | 2011年12月23日 (金) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199965/5640903

この記事へのトラックバック一覧です: 奥沢Beansに行く:

» 目黒区 図書館 [目黒区 図書館]
[続きを読む]

受信: 2007年3月11日 (日) 06時27分

« コーヒーブレイク with 天然のモカ | トップページ | コーヒーブレイク with クラシック・マヤ »