« スーパービバホームで2×4材を買う | トップページ | F-20Tのリアショック交換 »

完成! 半お手製(w)縦型ラック

午後に家の近所で打合せ。なので昼過ぎにいったん帰宅。
もちろん、昨日買った木材を担ぎながらw

昼食もそこそこに、ディアウォールを上下にセットしてさっそく突っ張らせる。

Dscn2583

。。。うん、イケそう。クイクイと揺さぶってみるが、大丈夫、動かない。

打合せは夕方遅くに終了。そそくさと帰宅して、さっそく続きを開始。

自転車を立てて柱に押し付けて、ラック固定位置の目星をつける。
前輪はラックにひっかけ、後輪は柱と床に接地する位置関係になるように。

完全に吊り下げちゃうとディアウォールの固定力では心配だけど、
後輪が床についてればそんなに負担もかからないだろう、ということで。

Dscn2592

位置決めしたところに、ラックをネジ×2本で固定。
そして後輪があたる位置に、タイヤトレーをネジ×2本で固定。

Dscn2589

そして。。。ついに「半お手製(w)縦型ラック」完成です。
実際にたてかけてみるとそんなにグラついたりもせず、なかなかイイ感じ^^

夜、帰宅したコマメがどんな反応するか、と思いきや。。。最初全然気づかれず。
「きみ、これ、見えんの?」「んー?。。。わ、ぜんぜん自然だったw」
「どうよ?」「すごいイイ感じ! うまくできたねー^^」

褒められてマメ、すっかりご満悦なのでした。

ちなみに、今回の制作費 

WAKAI ディアウォール     →1480円
DELTA Leonardoバイクラック →2520円
2×4 SPF材(12ft)        →598円+50円(カット工賃) ●合計4648円

カブトやミノウラの縦型ラックほど頑丈じゃないけど、安上がりでゴツくない。
使ってみないと良し悪しはわからんけど、一応は、成功! ということで^^  

|

« スーパービバホームで2×4材を買う | トップページ | F-20Tのリアショック交換 »

「自転車」カテゴリの記事

コメント

good大変参考になりました。

投稿: くろ | 2009年9月11日 (金) 08時11分

goodグッドアイディアですね。
自分は市販ラックを真似て手製しようかと思ってましたが
これを丸パクリさせていただこうと思います。m(_ _)m
その後の使用状況はいかがでしょうか?

投稿: y | 2009年10月25日 (日) 15時29分

くろさま、yさま、コメントありがとうございます。参考になったならうれしいです! その後もとくに問題なく使っていますよ^^ あと、EVO55がパンクしたのは構造上の弱さが主な原因のようです。

投稿: mame | 2009年11月21日 (土) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199965/30607723

この記事へのトラックバック一覧です: 完成! 半お手製(w)縦型ラック:

« スーパービバホームで2×4材を買う | トップページ | F-20Tのリアショック交換 »